赤も青。

最近本を読むようになりました。
読書自体嫌いではないのですが、ここんとこご無沙汰でした。

なんというのでしょうか めんどくさかった。というやつでしょうか。
雑誌以外の読書は私の生活優先順位ランク外でした。

ところが不思議です。
活字ぎれを起していたのでしょうか

ここ数日3冊ほど斜め読みしただけですが
最近誰かと話をする時も
パッと言葉がでてくるといいますか あまり困りません。
会話ができる感じがします。
スラスラってやつです。

表現するに言葉は大事です。
言葉も使わなければ忘れます。
そんな言葉を吸収して生活に使える。

ほんの少しの差ですけど本の効果を感じました。


あと、小説でも自己啓発系でもなんでもなんですが
とりあえず1冊読み終わると
視野が広がります。

それまでは悩み1つをとってみても
1方向からしか見えなくなっていて
1方向からしか見ないので
赤は赤、青は青。
そんな感覚でしか見えなかったのですが

最近
赤はもしかしたら青になることもあるかもしれない。
というような悩み方にも少しふくらみがでてきました。


赤は赤。そういう割り切りが必要な時もありますが
赤も青。そういうゆるやかな発想で救われる時ってあるのではないでしょうか。

読書はいいもんです。
[PR]

by tomomixphoto | 2009-01-20 20:37