大西さん

今日は
大西さんの絵を見に行きました。
そうそうあのジミーちゃんです。


昔、ジミーちゃんが画家を目指して芸能界を引退するって時、
私は何故だか
大丈夫なのかなあ、変な風に利用されたりしない?本気かぁ?
って思っていたのを思い出しました。

でも今日作品を見ていたら
ジミーちゃんが絵という方法で自分を表現することができるのは
とっても幸せなんだろうなと思いました。

この方法がなかったら死んじゃってるんじゃないかなと思うくらい。
例えばジミーちゃんが
自分らしさとか自分の思いをこの日本社会でしてごらんと言われれば
きっとパニックになるんだろうし
それはものすごい消耗することで命がけなんじゃないかと思いました。

僕にはここにはキリンが見えるんだ!というような強烈なものと
るるる~♪と楽しんでるようなものと
普通なら対照的な個性が合わさっているようで見ごたえがありました。

どれも誰にも描けない真似できない作品ばかりだったもんで
そりゃ芸能界やめるよね、
もしこの表現方法がなかったら
ジミーちゃんは苦しかったろうなっと
ジミーちゃんの頭と心の中を少し覗いた気持ちになりました。
ジミーちゃんよかったね。

色自体は強い色をたくさん使っているのに
なぜか優しい空気が流れていていました。
ジミーちゃんが白黒で絵を描いたらどうなるんだろう。
是非みてみたいな。



昔、たぶん小さい頃。
両親に
山下清絵画展を観に連れてってもらったことを思い出しました。

ジミーちゃんは長生きしてね。
そう思いました。

なんだかぐちゃぐちゃな感想文ですが。。。
18日まで、鳥取博物館です。
よかったら是非。
[PR]

by tomomixphoto | 2010-04-12 22:11