遅くなりましたけど日曜日の展示会の出来事を書きます。

たくさんのお客さんの中に
「ひかりちゃん」が来てくれました。
この子は高校のときのクラブの1つ下の後輩です。
私がキャプテンで、ひかりがその後を引き継いでくれました。
ひかりはめちゃくちゃ強いというわけではなかったけど
いつもいつも「クワバタサンクワバタサン」と慕ってくれる素直でまっすぐな良い子でした。
c0134861_6593710.jpg

私が見きれない部分を、
時には下の子を叱ったり、褒めたりしながら
上手にまとめてくれました。
ひかりの力があってチームはまとまったようなものです。

そのひかりが今回の個展が載った新聞記事を見つけて
会場まで来てくれました。
お母さんを連れて、お花を持って。

そして手には
9年前、私がひかりにあげた手紙。
「これ、すごいですよ、よんでください」っていうので
読んだら・・・
タイトルが「蛍の光スペシャル」・・・
もう記憶にないようなことばかり・・・
内容と言ったらまあ、ほんとにひどいもので
卒業する私が光に宛てた手紙なのに、
光へのメッセージはなく
激しい絵だったり、早速を最速と書き間違えたり、
自分の欲のままの文面だったり、
そのへんはぶっちさんやshellrockあやちゃんやsatoさんにも
読んでもらったので聞いてもらったらわかりますけど
まあ、ほんとに自分中心な爆笑レターでした。
c0134861_70323.jpg

ただ、驚くのは。
ひかりが持っていてくれたことです。
こんなくだらない手紙を9年も持っていたのか・・・と思いました。
キレイに保管されたのかとってもキレイでした。
頂戴と言ったら断られました。
「私のたからもんだけえいけんです」と泣かせるようなことを
言ってくれました。

最近の時の流れは速くて、
ついつい目の前のことに追われてしまいます。
でもこんなふうに思い出の中にいろいろ詰まってたなあ
と振り返ってみました。

光は可愛い可愛い妹みたいな感じです。
「クワバタサンが遠い存在になりそうで、、、心配です」
なんて言っていましたけど
いつまでも私の可愛い妹です。

ひかりちゃん。ありがとう。

①ひかり
②手紙
③そうそう!この日、ジャンさんが書いてくれた似顔絵
 似ているのか・・・

c0134861_702714.jpg

[PR]

by tomomixphoto | 2007-09-11 00:57