我が家の疑惑

我が家にはジジという猫がいます。

ええ、まあご想像のとおりです。
そうそう、黒猫ですよ。白いとこもあるけど。
幼い私が
「そんな名前爺さんみたいだ!!」という家族の反対を押し切って
「魔女の宅急便」の「ジジ」から名前をつけました。
はい。どうも!単純でーす


しかし最近
我が家の七不思議の1つにあがっています。(7こで足りるのか?)

「ジジは何度か生まれ変わっている」

だってジジ。
あんた生き過ぎだわ。
私が小学校3年生くらいから飼ってるのよ。
ってことは・・・
あんた何歳?


あんたふつうの猫じゃないわね。

多分猫社会だともうそろそろ神の領域です。
そのうち日本語話すんじゃないのか。

っちゃなんで
彼女は今日もなんだかんだ老体にむちうって生きてます。

シニア用のキャットフードも何年買い続けてるのか。。。
スーパーシニア用とかないのかしら?


まあ、何度目の生まれ変わりでもいいわ。
どうかそのまま長生きしてね。
c0134861_1465317.jpg
[PR]

by tomomixphoto | 2007-12-27 01:38