故郷

私は大阪で生まれて鳥取で育った

私を育てるには母親の実家の近くがいいだろうと鳥取に暮らしてくれた

でも
父にとってのふるさとは鹿児島で それは一生変わることなく。

私が通勤中母校の前を通るとたまに懐かしさでいっぱいになるように
遠い分 行けない分
その思いは計り知れないんだろう

母もそんな父の思いを知ってるんだろう
母は長年自分のふるさとに暮らしてくれたことに対して 感謝していた
今度は逆に父をふるさとに暮らさせてあげようとしていて
私にはそれが手に取るようにわかる
とてもわかる


なんだかやりきれないなあ
それぞれのふるさとの風がどこにいてもあたるといいのに
[PR]

by tomomixphoto | 2008-06-01 01:48