おかげさん

c0134861_032781.jpg

今日は雨がざんざん降り。

教室片づけ中の会話。
講師さんが玄関ホールの小さな屋根を指さして。

「この屋根のおかげで雨でも搬入が楽だ。」っておっしゃった。

普通といえば普通のこと。


別に今まで屋根を気にしたことはないし。
晴れてる時は気にもとめなかった。
あるかないかさえどっちでもいい。

だって。
あるから。
ないことを想像しない。
あるのがあたりまえだから。
「おかげ」なんて思わない。


こういう屋根みたいに
気がつかない
「おかげ」があるんだろうな。

同じ気づくなら 何事も
困ってから
なくなってからは嫌だな。

と思った。
晴れてる時は見えないことがたくさんある。



「おかげ」って よい言葉だなあ。

近くのおかげを感じる人でいたいものです。




ささいなことだけど そんなおかげさんの話。

[PR]

by tomomixphoto | 2008-06-21 00:05