私は夏が嫌いだった
スタイルの良い人が水着を着て 海ではしゃいで
仲間っていうステキな関係のひとたちと BBQをして
祭りや花火は人でごった返してて 
人ごみが嫌いだといけやしない
それで夜は露出系の人であふれかえるPARTYで楽しむ


そうできない自分がいることをまじまじと実感してしまう
そんな夏が嫌いだった
なじめない自分をすごく面白みのないやつだっておもってた

「楽しんだもん勝ちだよ」って日差しに言われてるようで
早く秋になれば良いのにって思ってた


でも
今年はなぜだか夏にどっぷり浸かってみたくなって

ちんちくりんが水着を着た 2008年 夏。

なにごともやってみるもんだ。

28年間でいちばん夏を好きになりました。

[PR]

by tomomixphoto | 2008-08-12 00:19