なんかいい番組はないのかな~ってチャンネルを変えてたら

飴職人が金色の飴をつくっとんさって

ひきつけられた。

ほんとに金色。

10キロあるあっつい飴のかたまりをおじさんが空気を含ませて

金色に仕上げていく。



職人さんが言ってた。

「機械でなんでもかんでもつくるのは 特徴がないんだ。」

特徴。


言われてみればそのまま。だけど実に深い。
手作りすることのいちばんの醍醐味かもしれない。
[PR]

by tomomixphoto | 2008-09-09 07:11