<   2007年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

送別会in cafe SOURCE

c0134861_5453173.jpg
よかった
やってよかった
創ってよかった
この子と出逢えてよかった
c0134861_5461677.jpg


今まで6年半
泣いたことのなかった我慢強い後輩だったのに
スライドショーで泣いていて
お礼の挨拶で

「今ある私の大事なぶぶんをつくってくれた人です」といって

泣いていました

この子といっしょにやってこれてよかったなあと思いました

c0134861_5463768.jpg


感動の送別会の後
2次会は内々で送別会の反省会
3次会はロコトでQさんに似顔絵をかいてもらった後輩
4次会は思い出の曲を先輩兄貴と3人で熱唱した
2時間の睡眠で
8時ですよと起こしてくれたのはやっぱり彼女のほうでした

いっしょに朝ご飯を食べました
いっしょに朝の温泉に入りました

美容系の仕事にすすむ彼女に
眉をかいてもらいました
「くわばたさん剃りすぎですね」といわれながら
かいてもらいました

チェックアウトぎりぎりまでいっしょにいて
また
報告連絡相談会をしようねって
明るくバイバイして解散しました

朝のバイバイのほうが少し気が楽でいいなと思いました
泊まってよかった
楽しい夜でした


次の職場でも
可愛がってもらいんさいよ がんばりんさいよ

人を大切に 
笑顔を大切に 
あなたらしく
あなただけの道を歩みなさいね

いつも応援しているよ
c0134861_5464967.jpg

[PR]

by tomomixphoto | 2007-09-29 23:44

明日は送別会

c0134861_542043.jpg
明日は後輩の大送別会。

6年半隣にいてくれた2つ下の後輩。

私の職場は私と彼女と上司の少ない人間関係。
少ないから
難しいと感じたこともあったけど
今の私を作ってくれたかけがえのない後輩。


ここ連日
睡眠平均3時間で


内緒で
スライドショーを作ってみた。
便利なソフトだけど
編集って大変。
こりだしたら止まんないし。
うまくDVDにやけなくて、pcごと持ち込むために
昨日は閉店前に夜中車飛ばして会場でtestした。


バレバレなのか昨日、後輩に
「顔、疲れてますけど大丈夫ですか?」
と聞かれて
慌ててばれないように明らかに不自然なほど
テンションを上げた。


はじめての作品。
あなたへの愛情で
こんなこともできるようになったよ。


遠くに行くわけじゃないけど
私にできる ありがとうを伝えたいなあ。


これからは別々の場所で。

新しい夢に向かうあなたに。

どうか届きますように。

c0134861_5414521.jpg

[PR]

by tomomixphoto | 2007-09-27 21:40

プラダのポーチ

c0134861_8544943.jpg
私の化粧ポーチはプラダです。

ふと、今日改めて「おお、プラダだなあ~」と思いました。

いくらしたっけえ?と思い出したら
たしか1万ちょいしました。

よく買ったなあと思います。
5年位前だったかなあ。
ブランド物を持たない(持てない?)
私の少ないハイブランドです。


私は化粧品が好きでした。
結構詳しい時期もありました。
メイクを習いにいったこともあったっけ。


そんな私が最近、
気がつくと
化粧品のランクを下げていました。
種類も減りました。
顔に塗るぶんを減らして、
写真のインク代にまわしています。笑


この間、前から欲しかった額を
ウキウキしながらわくわくしながら
プラダのポーチが2個買えるくらいまとめて買いました。


こんな価値観の差です。
同じ人と思えないくらいの差です。


一見、無駄使いに思えたプラダのポーチ。
きっとこの先しばらく買いそうにないので
大事にしようって思いました。


愛用します。
[PR]

by tomomixphoto | 2007-09-19 00:11

27

今日はわたしの27回目の誕生日でした。

なんというか
とても不思議な気分です。

言葉が足りません。出てきません。

結局「ありがとう」という言葉しかありません。


今日は仕事で
cafebarオーナーnoppoちゃんを迎えて料理教室を開催しました。
徹夜明けのnoppoちゃんに頑張ってもらいました。
とっても好評でした。
終わろうと片付けていたら、友人兼、お客さんが
ドリカムの「HAPPYBIRTHDAY」を流しながらクラッカーを
鳴らしてお花をくれました。またもやサプライズです。
今月で退職する後輩にも同じようにお花を準備してくれていました。
わたしはそれがとっても嬉しかったです。
c0134861_0115644.jpg

片付けも終わった頃、
後輩が写真たてとアルバムをくれました。
午後から休みをとっていた後輩は
そのまま智頭の個展の会場に向かうといっていました。

3時くらいにあやちゃんが「7分後にいく」と行って
会社にきてくれました。
絵本と青い封筒をくれました。
あやちゃんが楽しみながら頑張っている切り絵のデビュー作品が
入っていました。
絵本には人が大事にしないといけないことがかかれていました。
c0134861_0122631.jpg

帰ると広島の友達が写真たてと腹巻を送ってくれていました。
手紙は無しでしたけど、腹巻っていうあたりに愛を感じました。
c0134861_0121271.jpg


お祝いメッセージやメールもいっぱい頂きました。
「無理はしないでね」のメッセージが目立ちました。

ここに書けないくらいいろいろしてもらいました。


淡々と書いているのも変ですけど、
嬉しい、ありがとう、ということばかりで
うまく日記にできないのです。


お祝いしてくれる瞬間に涙は出ないのに
今、じわじわときています。



年齢は年輪だと思います。
1年の重ねる日数は皆おなじです。
ただ重ね方はそれぞれです。
年輪の数は同じでも重ね方で中身が変わります。

立派な木ではなく
オリジナルな木になりたいです。

わたしの27歳はじまります。
[PR]

by tomomixphoto | 2007-09-17 23:57

日本海ケーブルネットワーク

今日は
あたたかいたくさんのメッセージありがとうございます。
また改めて日記書きたいと思います。



「コトバ写心展」
の個展がテレビで放映されるそうです。

日本海ケーブルネットワークの
NCNピットステーションの枠で。
17日18時から18日10時まで
エンドレスだそうです。

鳥取東部エリアの方、
よかったらチャンネルあわせてみてくださいね。


作品たちがどんな顔して映ってるか楽しみです。



取材してくれたみかちゃん。
いつも1人で大きなカメラもって、
取材から撮影から編集までおつかれさま。
山奥までどうもありがとね。

c0134861_2219865.jpg

[PR]

by tomomixphoto | 2007-09-17 22:20

新作

さて「そういうもの」の日記にのせた
写真を作品にしました。
早速、昨日会場に置いてきました。



今週だけで、5人の人に同じことを言われました。
「なんだか遠くにいってしまいそうだなあ」と。


私はずっと
この場所から
私を支えてくれるひとたちとおなじ目線で
この場所から
つくり続けたいです

秀でるでもなく
光輝くでもなく
とけこむように
そっと
ずっと

だいじなひとたちと
とけこんでいられますように


私には夢があるけれど
周りの人が遠くに感じてしまうような私では
きっと夢は叶わない気がする
どうかいつまでも
こころのそばにいさせてください。



・この作品は展示に花器をつかいました。
 アイデアはたいせつな方がくれました。
 素敵なアイデアありがとう。

c0134861_2312833.jpg

[PR]

by tomomixphoto | 2007-09-16 23:12

そういうもの

今夜 
どうしてもこの花を撮りたくて撮りました
c0134861_23172497.jpg












造花だから
明日でも
来週でも
来年でもいいのだけど

どうしても 今 撮りたくて撮りました

この衝動も 
この瞬間だけのもの

写真ってそういうもの


c0134861_2374261.jpg
こういうのって写真だけじゃなくて
どうしても
「今日ラーメンが食べたい」とかの気持ちに似ています

そこを逃すとそのうち忘れますけど
ラーメンはともかく

自分で叶えられるわがままなら
なるべく叶えたいです

だって撮り終わった今
とっても幸せだもん


心ってそういうもの


c0134861_23154890.jpg
[PR]

by tomomixphoto | 2007-09-14 23:08

いいトモの会

昨日の夜は「いいトモの会」の料理教室だった。
c0134861_23234474.jpg


「いいトモの会」
メンバーは
井上先生、のりちゃん、ゆみちゃん、さゆりちゃん、かなちゃん、はなちゃん。で、私。

出逢ってまだ1年も経たない浅いはずの7人。
些細なつながりから始まった友情が今に至る。
ということで
「笑っていいとものようなつながり」が由来にしようと
ロコトで決めたっけ。
些細過ぎて人に話してもややこしくて説明をあきらめちゃう。
それくらい些細で。でも欠かせぬ友達。

いろいろやってみたい私をあたたかく見守ってくれて。
時には姉妹みたいに心配してくれたり、
時にはファンになってくれたりする。

月に1回。
料理教室をひらいてみんなで仲良くごはんを作る。
井上先生に教えてもらう。
料理というより、ただ集まりたいんだろうと毎回そんな話。
誰ちゃんが恋した、どうなった、会社のスキャンダルが、ミスドのドーナツが・・・
そんな話。

昨日もいつもみたいに作って食べて片づけをして
これからティータイムという時に

私はちょいとトイレに行った。


帰ったら
部屋が
暗い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





停電・・・・・・・・・・・・・・か?・・・・・・・・
じゃないな。
ちょっと明るいし・・・・・・・・・


みんないない・・・・・・・・・し



奥から
ひそひそ聞こえて


手拍子とともに




はっぴ ばーすでいてゅーゆー♪・・・・・・・・
はっぴばーすでいでぃあともちゃーん




「・・・って私かいな!!!!???」



自分のことなのに人のことみたいに
びっくりした。


これまでも何度もメンバーの祝いごとがあって。
結婚だ資格だ誕生日だ等々企画を企んできた私が
今回やられた。

プレゼントはおっしゃれーな写真立て。
のりちゃんセレクトらしく、
「やっぱともちゃんは写真だよねえ・・・」
って言いながら購入秘話を話してくれた。

c0134861_23182022.jpg



ケーキはパンドラのイチゴパイ。
ゆみちゃん手配らしく、実は断念したcafedropのタルトの話をしてくれた。

c0134861_23183964.jpg

はなちゃんと先生がお茶を入れてくれる間
ケーキを切るかなちゃん。
そのケーキをさゆりちゃんは見事にひっくり返した。
みんな爆笑。
c0134861_231929.jpg

「結構前からだよねえ~考えてたの。」
「実はねえ・・・」
「ゆみちゃんがねえ・・・」
「もういっこの案がね・・・」
って楽しそうに話してた。

今、撮った写真たちを見て思った。
みんなが笑ってる。
わたしより笑ってる。
わたしはみんなが笑ってるのって
たまらなく好きで。
その笑顔の内容が私の誕生会ってことで。。。

笑って祝ってもらえることって
なんて私は幸せなんだろうってそう思った。

みんなと出逢えて良かったなあ・・・
生まれてきてよかったなあ・・・

昨日は泣かなかったけど
今、
みんなからもらったメッセージカードを読みつつ
うるうるしてます。




c0134861_2323146.jpg



いいトモの会ありがとう☆ これからもよろしくね。
[PR]

by tomomixphoto | 2007-09-13 23:27

米子発東京行き夜行バス

c0134861_7151523.jpg
今日は午後から展示会場に行きました。
合計2人のお客様でした。
noppoちんと星カタツムリさんでした。

noppoちんはもうすぐ始まる米子高島屋sweets parkの
大事な仕事を控えています。鳥取⇔米子でバタバタです。
他にも色々あるらしいです。
本人はそんなことないですよといいますけど忙しい人です。
最大速度40キロしか出ない代車なんだと言いながら
ひざが痛いといいながら来てくれました。
お店に早く帰るためにサンドイッチを急いでほおばっていました。
私用に来がけに買ったピップエレキバンを足用に2粒あげました。
もっとあげればよかったです。
c0134861_7154947.jpg

c0134861_7165217.jpg

画・noppo

星さんとは今日はじめて会いました。
星さんはブログとミクシイで私の作品を気に入ってくれて
見に来てくれました。

星さんは東京に住んでいます。

実家がこちらだそうですけど、
里帰りを兼ねて寄ってくれました。

展示を見てくれるためにぎりぎりまで鳥取にいてくれました。
しかも鳥取発の便がとれなくて、米子発の便で帰るということで。
車も一度、星さんのお母さんの職場の市内まで借りに行って、
智頭まで展示を見に来てくれて、また市内まで車を返して
それからJRで米子までJR。そこから東京まで夜行バスです。
展示会場に3時間くらいいてくれました。

今頃、星さんはバスの中です・・・


なんと言っていいのかわかりませんでした。
ありがとうじゃ足りなくて、どうしていいのかわかりませんでした。
「東京に逢いに行く」といいました。
星さんが働いてるとこや、
大事にしているものをみたくなりました。
一緒に何かを創ってみたくなりました。
帰り道。
一緒に山道歩きながら互いの夢を語りながら帰りました。

遠いけれど、
それぞれの場所で一緒に頑張れそうなそんな気がする人でした。

noppoちんの超特急で帰る姿。
星さんの故郷の自然をゆっくり噛み締めて帰る姿。
なんだかとても印象的でした。
c0134861_7171284.jpg


2人とも、ほんとうにありがとう。
c0134861_7173938.jpg

画・星カタツムリ
[PR]

by tomomixphoto | 2007-09-13 01:14

遅くなりましたけど日曜日の展示会の出来事を書きます。

たくさんのお客さんの中に
「ひかりちゃん」が来てくれました。
この子は高校のときのクラブの1つ下の後輩です。
私がキャプテンで、ひかりがその後を引き継いでくれました。
ひかりはめちゃくちゃ強いというわけではなかったけど
いつもいつも「クワバタサンクワバタサン」と慕ってくれる素直でまっすぐな良い子でした。
c0134861_6593710.jpg

私が見きれない部分を、
時には下の子を叱ったり、褒めたりしながら
上手にまとめてくれました。
ひかりの力があってチームはまとまったようなものです。

そのひかりが今回の個展が載った新聞記事を見つけて
会場まで来てくれました。
お母さんを連れて、お花を持って。

そして手には
9年前、私がひかりにあげた手紙。
「これ、すごいですよ、よんでください」っていうので
読んだら・・・
タイトルが「蛍の光スペシャル」・・・
もう記憶にないようなことばかり・・・
内容と言ったらまあ、ほんとにひどいもので
卒業する私が光に宛てた手紙なのに、
光へのメッセージはなく
激しい絵だったり、早速を最速と書き間違えたり、
自分の欲のままの文面だったり、
そのへんはぶっちさんやshellrockあやちゃんやsatoさんにも
読んでもらったので聞いてもらったらわかりますけど
まあ、ほんとに自分中心な爆笑レターでした。
c0134861_70323.jpg

ただ、驚くのは。
ひかりが持っていてくれたことです。
こんなくだらない手紙を9年も持っていたのか・・・と思いました。
キレイに保管されたのかとってもキレイでした。
頂戴と言ったら断られました。
「私のたからもんだけえいけんです」と泣かせるようなことを
言ってくれました。

最近の時の流れは速くて、
ついつい目の前のことに追われてしまいます。
でもこんなふうに思い出の中にいろいろ詰まってたなあ
と振り返ってみました。

光は可愛い可愛い妹みたいな感じです。
「クワバタサンが遠い存在になりそうで、、、心配です」
なんて言っていましたけど
いつまでも私の可愛い妹です。

ひかりちゃん。ありがとう。

①ひかり
②手紙
③そうそう!この日、ジャンさんが書いてくれた似顔絵
 似ているのか・・・

c0134861_702714.jpg

[PR]

by tomomixphoto | 2007-09-11 00:57