<   2007年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

街と店と人

c0134861_23362279.jpg








その扉をあけると好きな空間がある

この街には
わたしの好きなお店がいくつかある
たくさんはないけどちゃんとある


そこが上手とか
そこがお洒落とか
そこが美味しいとかの理由よりも


その人から買いたいとか
その人と話したいとか
その人が一生懸命とか
そんな理由のほうが確実に勝っていたりする


好きなお店が今日で5周年。おめでとう
好きなお店で珈琲をのんだ。楽しかった
好きなお店で長話しをした。すくわれた


難しい街の話はよくわからないけど


今日も
好きなお店を出た後
この街っていいなと思った 


この街に作ってくれてありがとね
c0134861_23345423.jpg
[PR]

by tomomixphoto | 2007-11-30 23:32

mixの瞬間

ある瞬間

見返りのない

代わりのきかない

母性のようなものが

私の中をいっぱいにして

あふれだす


キラキラしている

寂しそうにしている


目の前の

景色やら 出来事やら 命やら を

こぼさないように

手ですくうように


写し。

巡らせ。

詠う。


ただ これだけ。

その くりかえし。。。

そんな 私だけの瞬間が好き。

c0134861_23571427.jpg

[PR]

by tomomixphoto | 2007-11-29 00:01

コトバ

重ねれば重ねるほど嘘に聞こえて
使い方を間違えては後悔して
使わなければ足りなく感じて


そんな
コトバのチカラに負けそうだったり 
コトバのチカラの無さに使いたくなくなったり

危うく
このままコトバを嫌いになりそうでした



でもねえ

私の前に 誰かが降り注いでくれたコトバたちは


そのまま 

私の体温とおんなじあたたかい涙へと変わってゆきました



大事なのは
コトバではなくココロにあるもの

でもね それは誰の目にも見えなくって

それがとても残念だから

なんとかなんとか
「伝えたい」という愛情とかが
「コトバ」っていう
「カタチ」になるんじゃないかなあ


一生かかっても
100パーセント伝えることなんてできなくて


でもそれでも
伝えたい相手がいること
伝えようとする自分がいること

そこにある愛情とかを


それを
信じよう
信じることも伝えることも 時に難しいけれど


実は
とてもシンプルなのかもしれないね
c0134861_1485954.jpg

[PR]

by tomomixphoto | 2007-11-28 01:49

生け

走れ と言ってくれる人がいた

ゆっくりいけ と言ってくれる人がいた

今の私には

どちらもぴったりだった


そんなことがあるもんだ



結局 どちらも

今を生けということだから だと おもう

c0134861_22113770.jpg

[PR]

by tomomixphoto | 2007-11-24 22:12

minato~落とし花~

港で

魚でなく

花をひろった

c0134861_1311187.jpg

きっと
誰かが摘み 捨てた 花をひろった


昔から
名前もわからないこの花が好き


そういえば
あの日のあの町にもこの花が咲いてたっけ


今も
名前もわからないこの花が好き



こんなわたしにも そんなかわらないことがある


港で

魚でなく 花をひろった 

なんだかまぬけでおかしな水曜日♪

c0134861_1313492.jpg

[PR]

by tomomixphoto | 2007-11-16 01:34

minato

c0134861_22311161.jpg

目の前には海があって 

真上には空があって

遠く聴き取れないほどのテレビと人の声と

深く潤った薄い波の音



ここで時を刻む
いのちが1つ


数えれば小さな
1つのいのちだけど


1つのいのちが
別のいのちを想っている


この星では
そんないのちのやりとりであふれてる



共に時を刻みながら
例え
見える景色は違っても


同じ海を前に
同じ空の下で


わたしたちは生きている 生きてゆく
[PR]

by tomomixphoto | 2007-11-15 22:31

自由度

といっても野本かりあちゃんじゃないです。笑

仕事の帰りに
びぎん1号館でやっている
santanaさんとINNOさんの装飾をみてきました。

感想はなんだか説明つかないのでやめますが

すてきでした。

みていて思いました。

c0134861_22305190.jpg



最近

表現の世界にホッとします

絵でも書でも写真でも音楽でもなんでも

学ぶべき基本はそれぞれにあるのだろうけど

その答えのない世界にホッとします

ああなるほどと思うことでホッとします

わからないなあと思うことでホッとします

その自由度にホッとするのです

c0134861_22314188.jpg


うまくはいえませんが

今日
おふたりのデコレーションをみていて

そんなふうに思いました

c0134861_22311325.jpg



1+1=2だと教えてもらうことはありましたけど

0から創りだす「表現」に魅せられる今日この頃です

c0134861_22312764.jpg

[PR]

by tomomixphoto | 2007-11-13 22:33

空中散歩 搬出の巻


帰り道 ため息混じりに

ふと夜空を見上げて思う

空は

いのちがこうして見上げては

やりきれないおもいとかを預かって

それはきっと

少しでも前へ進めるように

いつも

いのちの上に

c0134861_22263573.jpg



なんて。。。酔ってたからかな。
空中散歩の搬出で寂しくなったからかな。
そんなふうに思いました。

いつも 空は大きくてありがたいですね。


搬出はあっけなくわずか数分で終わりました。いつもながら搬出の日はさみしいものです。
東京から観にきてくれたかおるちゃんと
コトヤさんとはーなんさんとやぶきんにごはんに行きました。
石田さんって方が相当おもしろかったです。
ハイライとAセットと出し巻き卵うどんが気になりました。
かおるちゃんはゆるキャラなのに食べるのがマッハでびびりました。

まだ余韻を楽しみたくて4人でnoppoに。
酔えない予感がしたので
テキーラ、ウォッカ、ラム・・・の混ぜ混ぜを作ってもらいました。
3杯目をと思いましたけど2杯でやめといてよかったです。

自由人4人は好きなようにnoppoを堪能しつつ
みんなで
写真のこととか展示のこととかこれからのこととかまるふくさんとか
あべ静江とか早川さんとか好きなタイプとかいろいろ話しました。

こんなふうにワイワイできるのもグループ展ならではかなと思います。
打ち上げ。改めてさうらさんとミカルちゃんと集まってやりたいです。
4人の化学反応最高でした。ありがとう。

c0134861_22272461.jpg

c0134861_22274272.jpg

c0134861_22275514.jpg

足を運んでくださったみなさん。気にしてくださったみなさん。
コトヤさん、santanaさん、KUROHOUSHIさん。
空中散歩のメンバー。

みなさんありがとうございました!!
[PR]

by tomomixphoto | 2007-11-12 00:09

春告鳥がくれた空中散歩

c0134861_0295223.jpg

みなさんこんばんわっ

今頃みんなフリーダム第3弾で
そろそろみんなのアイドルQちゃんのDJタイムだなあ~
わいわいいってるんかなあと思いながら
パソコンにむかっているtomomixです。

ただいま「空中散歩」という乙女4人展開催中です。
今日もみなさんありがとうございました。
帰りに寄りましたらお客様いっぱいで♪
みかさんやのっちやじゅこりんや鳥の劇場のみなさん。ありがとう。

こんなふうにいろんなところで展示をさせていただいているわけですけど
これも
コトヤ雑貨の「春告鳥」という展示会がきっかけでした。
c0134861_0291100.jpg


さかのぼってみるとそれは4月のこと。

その頃の私はやっとコンパクトカメラを買ったばかり。
スナップ以外の撮り方ってなんかカッコいいなあって思って
写真と詩とあわせてアルバムにしてみたりしていた頃でした。

まだプリンターもパソコンもなくて、キタムラで現像していました。

そんな頃
i-deeに置いてあった「春告鳥」のDMがとってもステキで
コトヤさんに見に行ったのです。
「春告鳥」は4人展でした。
すごく素敵な空間に
女の子らしい淡くてやさしくてでもどこか強さも感じる
その写真たちにみとれてしまいました。

そこでお話したのが「はーなんさん」。
今回の空中散歩のリーダー(?勝手によんでますけど)です。

勇気を出していろいろ聞いてみました。
どうやって撮ってるんですかとか、
特別に芸術的な学校にいかれたんですかとか、
フィルムとデジタルって違うデスかとか、
このパネルってどこに売ってるんですかとか
どうやってこんなふうに写真仲間と知り合っていくですか、などなど。

そして
その時かばんに入れていた詩と写真のアルバムをみてもらいました。


それがきっかけです。


そこからゴールデンウィーク明けにパソコン買って、ミクシィもはじめました。


梅雨のころだったかな?
空中散歩のお話を頂いたのです。

今でも
はーなんさんの名刺と春告鳥のDMは手帳にはさんでいます。
c0134861_029191.jpg



はーなんさんにありがとうです。

そして
こんなに素敵なお店を作ってくれたコトヤさんにありがとうです。
コトヤさんのおかげで出逢いがいっぱいです。
きっとみんなもそうです。



何事も1人じゃできんってことだなあ・・・



いよいよ空中散歩も明日がファイナルです。
私、奇跡が起こって明日もお店にいけることになりました。



空中散歩。
一緒にいかがでしょう。
c0134861_0302242.jpg

[PR]

by tomomixphoto | 2007-11-11 00:32

当番2日目

おはようございます。
昨日は当番の日でした。
昨晩UPしようと思いながら眠ってしまいました・・・
c0134861_22444775.jpg


昨日は12時からおりました。
コトヤさんにお昼ご飯に塩バターラーメンに連れてってもらいました。
おいしいくって「こりゃ昼からがんばれるなあ」っちゃなんで
景気づけて挑みました。

塩バターラーメンのパワーは相当か・・・
c0134861_2245228.jpg

たくさんの方々にみていただきました。
久々に逢えた同級生もいました。
心温まる贈り物などもありがとうございました。
(またメールしますね)
メッセージ帳もたくさん書いてあってうれしかったです。


展示会場って不思議なものです。
日を追うごとに
会場に温度が加わっていくのです。
見てくれる人の温度なのかな。
出逢う人と人の温度なのかな。
作品は変わらずとも会場の中の雰囲気とか
見てもらった作品たちが喜んでるというか
温かい温かい空間になっていくように思います。


昨日、
「空中散歩2度目なんです。」
とお隣兵庫県浜坂から来てくれた高校生と話しました。
智頭の展示「コトバ写心展」にも足を運んでくれた
15才の女の子です。
汗だくで走ってきてくれました。
のどかを1時間かけて歩いて探してくれたそうで
昨日も19時からの塾の時間までびっしりいてくれました。
想像も予想できなかった隠された秘話を聞いてしまって
ちょっとじーんと泣きそうでした。


作品がくれる出逢いってなんともいえないものがあります。

c0134861_22452757.jpg

残すところあと2日。
私は仕事なんですが、帰りに寄りたいと思います。
ぜひお待ちしていますね。


あと。
soraというアルバムをつくっています。
絵の具を指につけてかきました。
よかったら開いてみてね。
c0134861_22442851.jpg

[PR]

by tomomixphoto | 2007-11-10 07:43