<   2007年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

空中散歩 当番の日①

c0134861_754569.jpg

今日はコトヤ雑貨さんでの
「空中散歩」の展示会の当番の日。


展示会をすると思う

やってよかったなあ
生まれてきてよかったなあ

こればかりは
家で作品を創り見る 作品と作者じゃ生まれない感情で。
c0134861_7542753.jpg


展示会は

作品と作者と見てくれる人がいて


そこで
私が発信したものが手を離れてゆく。
見てくれた人のココロの中で。
どんなふうに映って、
どう広がってるのかは見えないけど。
見てくれた人それぞれの自由な広がりが嬉しかったりする。
そんな見えないコミュニケーションが繰り広げられる。


私のココロの中の「雨の粒」を
みんなのココロが「光」となって光差してくれて

「虹」に変えてくれる

その「虹」をかけてくれる
そこに必要な「空」のようなものが展示会場なのかもしれない。

だから私は展示会が好きなんだと思う。


今日もたくさん虹を見せてもらいました。
私はどうやらとっても幸せモノみたいです。
みなさんありがとう。

空中散歩。11日まで。お散歩しにきてね。
c0134861_7534355.jpg

[PR]

by tomomixphoto | 2007-11-06 00:23

大阪物語

c0134861_739390.jpg

この土日、いとこの結婚式で大阪に行ってきました。

相当な仕掛けの連続で
泣きっぱなし、笑いっぱなしで
ハンカチが湿りっぱなし、腹筋つかいっぱなしでした。

キレイでキレイで
いとこ会(女子の部)の花嫁のラストを飾ったともちゃんは(名は智子)また一段と抜群にキレイでした。

「一緒に育った3姉妹で退場したい」と
2人のお姉ちゃんと退場していく姿は
どっか遠くにいきそうで
友達じゃなく従姉妹でよかったなあと思うくらい寂しくなりました。

ともちゃん
幸せになってね。
じゃないと困るから。

c0134861_7383155.jpg


話は勝手に変わりますけど。

大阪は私の生まれた町でもあります。
比較的、何かにつけて行く機会のある町で
今まで何にも思わなかったのに
なぜだか不思議。
写真をとるようになったからなのか、
感受性が高くなってきたせいなのか、
3才までなので記憶も特にあるわけでもないのに
「この町で生まれたんだなあ」と思うと
なんだか愛おしく思えました。


父の故郷は鹿児島。
母の故郷は鳥取。
私が生まれたのは大阪。
育ったのは鳥取。

大阪で生まれたのに鳥取に育った理由は
「わたしの育つ環境は田舎にしよう」だったそうです。
トラックの運転手だった父が、
不規則な勤務で寂しがる小さい私をみてそう思ったそうです。

そこで父の故郷ではなく母の故郷を選んでくれたのも
「智美の育つ町は母親の実家に近いほうがいいだろう」と
選んでくれたそうです。

生まれるということ
育つということ
育っていくということ
あたりまえのようだけど
いろんな人の想いとか選択とかで今があるんだと思う。
今をつくってくれる全てが
愛だなと思う。

愛はなんですか?どういうことですか?と聞かれても
説明はできないけど
こういうのが愛だなあと思う。


愛って
大きくて
広くて
深くて
それでいて
とても近い

今があること自体 愛かも

そう思います
c0134861_7384742.jpg

[PR]

by tomomixphoto | 2007-11-05 02:11

空中散歩 搬入の巻

こんばんはっ☆夜分遅くのtomomixです。どうも。

3日~11日までコトヤ雑貨さんで開催する
『空中散歩』の搬入が終わりました。

4人の女子で繰り広げる空の世界。
かなり
素敵な仕上がりです。
今までの展示会の中で1番好きです。
個展とは違う、4つの味が空間であらわれていて
楽しかったです。

メンバーの乙女のみなさんもステキで
搬入日が初顔合わせだったので。(結構無謀)
妙なテンションの私は
高いとこが苦手なのにキャタツもへっちゃらでした。
それぞれが自分たちの空を創るのに無言でもくもくとやりました。
まあ、結局うるさかったですけど。笑


危うく無断駐車で御用になりかけたり(コトヤさんごめんね)
疲労のピークか両面テープを張りながら足がつり続けたり(まぢです)
4人とも独り言オンパレードだったり

いろいろありましたが
楽しかったです。


とにもかくにも皆様。
3日から11日まで。「空中散歩」コトヤ雑貨(鳥取市新町201)にて。
朝11時からでございます。

私は土日は大阪の為おりませんが、
土曜はメンバーのはーなんさん、ミカルちゃんがいますので。
日曜はさうらさんがいます(でしたよね?)
私は月曜と金曜は店に張り付いてます。
木曜は定休日ですので、お気をつけくださいませ。

空中散歩しましょう♪
c0134861_3491441.jpg

[PR]

by tomomixphoto | 2007-11-03 03:49

鳥の劇場

c0134861_3452145.jpg


火曜の出来事です。
今日は
鳥の劇場の秋冬プログラムの「創るプログラム」
『老貴婦人の訪問』を観に行きました。

友達が役者さんなので余計に親近感が沸くようになりました。


私が演劇に出逢ったのはこの春からで
今回3回目になります。

演劇というものは私には無縁で遠いものだと思っていました。

でも観てみると・・・
訴えるメッセージのスケールの大きさ、深さにはまりました。

まだまだ演劇初心者の私も
「演劇」というものの「自由」に魅せられています。
そこで演じられるものが全てじゃなく
観ながらも自分に重ねたり、問いかけたり、
自分という人間と向き合う時間になります。


そんな時間をくれる 鳥の劇場のファンです。


今回もとてもよかったです。
作品の中にあるメッセージにドキッとグサッとして、
誰の中にもある
ココロの影を深く深く感じてしまって

思わず涙してしまいました。



演劇は
理解するものではなく感じるものだなあと思います。
というか理解する必要さえないように思いました。
自分なりの解釈が許されるそんな時間です。

また12月の公演は友達も出演と聞いたのでますます楽しみにしています。
ゆいちゃんもさとみんも疲れださんようにね。
今日はありがとう。
c0134861_3445890.jpg

[PR]

by tomomixphoto | 2007-11-03 03:45

THE PARKにて

遅くなりましたが月曜の出来事をupします。
ミクシイの日記にしたものをそのまま貼り付けます。
c0134861_3405138.jpg

c0134861_3401368.jpg

cafeSOURCEオーナー夫妻のご招待で
米子のTHEPARKであった
写真家 池本喜巳さんのスライドショー&トークショーにいってきました。
さっき帰ってきました。


池本さんを目の前に 緊張してて 笑顔作るのに 精一杯でした。


スライドショーの後は
なんか豪華な面々でのお茶会に混ぜてもらって
いろいろ盛り上がっていたのに
私はスライドショーの衝撃で固まってしまい、
放心状態で
スライドの直後にでたサンドイッチの味も思い出せないくらいで、
聞きたいこととかあったのに、
緊張でしゃべれなくて、
腰が砕けそうで、
喉ばかりが渇くので、
気がついたら
ジンジャーエールとホットとゆずジンジャーをのんでいました。
飲みすぎです。


でも
それくらい衝撃的でした。


感想とかはうまくいえないのでやめておきます。

c0134861_3413391.jpg


「あ、この写真いいなあ」という感覚。
その理由は一体どこから来るのか今日はじめてわかりました。
こういうことなんだなとわかりました。
池本さんにも伝えようとしましたけど途中でやめときました。


すごすぎて
写真やめようかとおもいました。
いや、でも、やめませんしやめらんないんですけど。
私のは写真じゃないんじゃないかとも思いました。
それくらい思いました。


とにかく、今のこの感動というかこの感情を綴らずには眠れないので
取り急ぎ日記にしました。

c0134861_3412015.jpg

[PR]

by tomomixphoto | 2007-11-03 03:42