<   2008年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

その日はくる

また笑える日がくるのかなあ と 友達に聞いたことがあった 

「くるわいな」
という少し尖った言い方がやけに信憑性があって そっか くるんだなあ と思った

「そうかあ」って相槌うったら
「あたりまえだわいな くるわいな」 って 

その友達は 
ぷんすか怒りながら よくみるとちょっと泣いてた気がする (あ でも 気のせいかも)

いい友達だなあ って思った

昔より最近の 少し前より昔の 大事な出来事
[PR]

by tomomixphoto | 2008-02-29 12:15

私じゃないあなたとあなたじゃない私

私じゃないあなたが
私のことで喜んでくれる

あなたじゃない私が
あなたのことで喜んでいる

ちいさくて些細で
それはわずか
気づくか気づかないか

でも気づかないのはもったいない
瞬間ごとを全て覚えておきたいくらい

かけがえなくてもったいないことなの



c0134861_293183.jpg
[PR]

by tomomixphoto | 2008-02-19 01:44

携帯

お父さんの病院の合間に携帯を変えてきた。

ふと行く道中に

お父さんが
「携帯は便利だな」というから

「今さらどのへんが?」と聞くと

「だって、写真もとれるだろ。
 だって、目覚ましにもなるだろ。
 だって、大会の連絡網もグループ送信できるだろ。
 いろんなスケジュールだって記録できるだろ。」

と。


父よ。
いつからそんな使いこなせてるのよ・・・

すごいわね。そして意外に忙しいのね。

と思った。
その大会に出れるように
早く復帰できるように元気になりましょうね。




新しい携帯。
なんだかキモチも新しくなる。

メールや電話だけで
全てのコミュニケーションするわけではないけれど
この時代を生きる中でやっぱり便利なモノ。
手放せなくて、やっぱり頼れるモノ。

思えば
モノのチカラに負けてた時期があったなあ。と思った。

まあ、別にラフでいいんだけどちょっぴり「伝える」を考えた。

例えば
なんとなくメールすることとかあるし。
ま、いっかとか思うこととかあるし。
それって便利に負けてるのかなあ。
昔なら、もっと伝えようっていう気持ちで
向かい合ってたのかなあ。

そう思うと便利なモノを使うなら
余計に忘れちゃいけないコトがある気がする。

見失わないように。
見落とさないように。
あふれてあふれてこぼしそうになるけど。
いろんなコト。見つめて見つけていこう。

今日、わずか5文字のやさしいメールをもらった。
それでも彼女の顔が浮かんだ。

こんなふうに心をこめて伝えたいなあ。と思った。

c0134861_1294628.jpg
[PR]

by tomomixphoto | 2008-02-19 01:29

夢を見た。
よくわからないうれしい夢。

友達の店は某コトヤ雑貨で。その2号店ができていた。(夢です)
地味に店長を募集していた。
早くしないとオープンするのに
店長も決まらずで
間に合うのかなと思いながら友達にお祝いを渡した。
(何を渡したのかは夢なので手元が見えなかった)

雑貨屋なのに店の中に森があった。
なんじゃそりゃと思った。
普通に斬新ですね。とか言ってた。
古本がめちゃんこあった。
これは雑貨屋じゃなくて古本屋ですよ。といったような気がする。

そっからいきなりワープして(夢なので)動物園で猿を見ていた。
もう全然そこから意味がわからなくて目が覚めた。

2号店。楽しそうだった。
1号店。最近行ってないなあ。近々いこ。
猿はいいや。
[PR]

by tomomixphoto | 2008-02-14 01:27

きのう

テレビで山口美江の番組をしていた。
芸能界を引退してからの知られざるその後ってやつだった。
「ひとりで親を看取る」っていうのだった。

こわくなって途中で観るのをやめた。
でも気になってやっぱり観た。

昨日のことを今日かくくらい、ちょっと心配な余韻が続いた。

まあ、ここで考えるのはよそう。
ちょっととりあえず
音楽でも聴こう。お茶でも飲もう。

cafeちゅーのはこういう感覚で生まれたのかもしれないなあ。
楽しいヒトトキだけでなくこういう時のためにもあるのかもしれないなあ。

人の心が欲しがるものが空間になってそこにある。

cafeでぼーっとしたいなあ。
[PR]

by tomomixphoto | 2008-02-10 00:56

カフェオレ

カフェオレボウルに カフェオレをいっぱい作って 飲む

いまさら 牛乳っておいしいと思う

ブラックしか飲まなかったわたしの小さな変化。


黒に白が混ざってく。
染まる染まる染まる。 

やがてカフェオレ色になった。



星と雪が散りばめられた 寒い夜。
[PR]

by tomomixphoto | 2008-02-09 02:02

hiroshima

広島に会いたい人たちがいる

仲間と呼ぶには失礼かな?

たのしい先輩たちとの集まり

おにいやおねえみたい

私は心の中で勝手にそんなふうに思ってる

しょっちゅう会えるわけではないけど

遠いけど 遠いところにも

私を知ってくれてる人がいるのは

なんとなく嬉しいこと

遠いけれど おなじ時を生きる 

そういうのは ありがたいこと


みんな元気かなあ 

元気に飲んでるかな?歌ってるかな?飛んでるかな?

今度 電話をかけよう 手紙を書こう。

c0134861_0451129.jpg
[PR]

by tomomixphoto | 2008-02-06 00:46

「ひとり」

心細いと言えた
不安だと言えた

言えたこと自体 その時既に

わたしはひとりではないなあって思えて 泣いた

安心 をもらった


c0134861_2348541.jpg
[PR]

by tomomixphoto | 2008-02-05 23:44

たとえば

みたいえいががある
いきたいばしょがある
いっしょにいたいひとがいる

そういうことはしあわせなことだ
[PR]

by tomomixphoto | 2008-02-04 21:55

うどんの日

c0134861_21404652.jpg
煮込みうどんをつくった。


我が家では

元気になりたい時
元気づけたい時 

に食べる。

風邪をひいたときもおかゆの次はこれを食べる。
風邪をひきそうなときもこれを食べる。

試合にまけた時
悲しいことがあった時
そんなときにも食べる。


おかあさんが元気だったころよく作ってくれてた
たまにおとうさんも作ってくれる

今はわたしが作る側だけれども
このうどんの威力は衰えない。


レシピはなし。適当。
というか、ダイナミックに作る。


大きな鍋いっぱいに作る。

中身はその日あるものでよい。
鶏とありったけの野菜を入れる。
うどん入れる。煮込む。
大量のねぎを入れる。終わり。

ただそれだけ。

そして最後に「元気になりますように」を入れる。

これがポイント。
[PR]

by tomomixphoto | 2008-02-04 21:40