<   2009年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Merry Christmas

みなさまよいクリスマスを★★★
[PR]

by tomomixphoto | 2009-12-25 09:02

キュンキュン

かっわいー
c0134861_0415494.jpg

[PR]

by tomomixphoto | 2009-12-17 00:43

今朝

今日の通勤。
駅から会社までの道の若桜街道。
若桜街道は日本の道100選だそうだ。

今日の朝日、キラキラしてた。
冬の日の朝日は
夏の夕日に似ていて影がぐんと伸びる気がする。

綺麗だったので写真を3枚撮った。
時と気温と体温が合体した気がした。

今夜から雪がふるみたい。
さむいねえ。

c0134861_14405477.jpg

[PR]

by tomomixphoto | 2009-12-16 09:11

ほんわか

いつかのクッキー
c0134861_11401632.jpg

[PR]

by tomomixphoto | 2009-12-15 12:09

こども

c0134861_2116470.jpg


タイの子供。
ラーメンマンを彷彿させる髪型が愛らしい。
[PR]

by tomomixphoto | 2009-12-14 21:14

おっちゃん

今日、風呂に入りながら頭ん中にあったのはこのこと。

今日は父親の友人の訃報をきいた。
おじさんはにしぐちさんっていう。
にしぐちさんは関西では有名な大手のお菓子屋の営業マンだった。
いかにも関西!ってしゃべりとでっかい感じでおもしろかった。
私がまだ小学生で、まだ町営住宅に住んでいたころ
山陰方面に出張の時によく家に泊まりに来ていて
それ以外でも遊びに来ていて
にしぐちさんが来るとうちの両親はきまって焼肉しようっていって
ホットプレートで焼肉してた。
そういう日は必ずキリンビールの巨大なジョッキで大人3人が飲んでいたのを覚えてる。
お母さんもその頃は元気にビールを飲んでいたなあ。
ガハガハ大きな声で笑うから、住宅の壁薄いし近所迷惑にならないかっておもうほど。
とにかくにしぐちさんがくると両親が楽しそうで、そういうのって子供ながらに嬉しかった。
お母さんが病気になってから、にしぐちさんも気を使ってあんまり泊まりに来なくなった。

数年後、私の祝い事の時にわざわざ来てくれてそれはおおかた10年ぶりくらいだったと思う。
にしぐちさんは泣いて喜んでくれた。
私が会ったのはそれが最期。

年も重ねて、住む場所も変わって、時代も大きく変わって
変化が多くって、ワケはなくても親しい人と離れてくことはある。
そういうことはいーっぱいある。
もったいないけど大事な人を守りながら生きてかなきゃいけないんだから
生きてくってそういうことだからしかたがないんだと思う。
でも離れてても疎遠になっててもそれでも門出を喜んで泣いてくれる。
何年たっても気持ちがあるってことは すごいことだなあって思ってた。

にしぐちさんには今の私を知ってほしかった。 
死んじゃったなんて嘘みたいだ。
ちゃんと私、元気にやってるよっていいたかったなあ。
いっしょにお酒飲みたかったなぁ。
可愛がってくれてありがとう。

にしぐちのおっちゃん。
やすらかにね。お菓子買いにいくからね。
c0134861_2343240.jpg
[PR]

by tomomixphoto | 2009-12-11 23:40

少し雨

今日は少し雨。

それで少しあたたかいかんじ。

水が降ってるのにあたたかいってのがふしぎ。

会社の近くにちいさな商店があって、結構好き。
一回も入ったこと無いけど。
まるちゃんとかにでてきそうな懐かしい駄菓子屋のかんじがする。
こないだちら見したら駄菓子じゃなくて食パンがあった。

今日は店の窓に
クリスマスケーキのちらしが貼ってあった。

この商店の屋根から垂れてる雨よけの部分の色がすき。
撮れたら撮りたい。
[PR]

by tomomixphoto | 2009-12-11 09:08

かきたいかきたいかきたいかきたいかきたい

ご無沙汰しています。

更新しない間
未熟ながらも今まで自分が歩んできた道の中で
関わってくれてきた人たちとの中で
自分自身いろんな想いがあって 
ここに記すことで
知らず知らずのうちに傷つけたりもあって
それで自分も傷ついたりもあって
ここに何を書いてよくて何を書いたらダメなのかとか考えるようになっていました。
そんなだったから 
ここに書くのはもうやめたほうがいいのかなあと勝手に思っていました。


でも
その「やめたほうがいいのかなあ」というのって
自分の気持ちがどこにも入ってないし こんな自分、何様だいや って気がついて
誰のためにやってんだってことになりました。



大好きな友達やこの街で尊敬してる人たちのブログを読んでいると 

やっぱり楽しいし、知りたいし、元気になるし、勉強になるし、いいなって思ってて。


私も混ざりたいって思いました。
ちゅーかブログだし、混ざるわけではないんだけど、
なんというかやっぱりうらやましい気持ちで。

毎日この頭や心で思ったこととか感じたことで絶対覚えておきたいにも関わらず
いつかは忘れちゃうこととかを
ここに素直にぽつりぽつり置いていきたいなあと思うようになりました。
新たな気持ちで書いてみたくなった。自分のために。

ブログってものの意味はひとそれぞれなんだろうけど
私にはそうあればいいと思った。
書かなかったことでよくわかった。


今の私、元気です。
しょーもないこと書いていくと思いますけど
新たなスタートな感じで楽しくいきます♪
c0134861_23564837.jpg

[PR]

by tomomixphoto | 2009-12-10 12:01